日々、御書に学ぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS 賢者として生きる

<<   作成日時 : 2011/05/05 08:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

必ず三障四魔と申す障いできたれば賢者はよろこび愚者は退く (兵衛志殿御返事 1091ページ)

通解:(仏になる時は)必ず三障四魔という障害が現れるので、その出現に賢者は喜び、愚者は退くのである。


境涯を大きく開こうとする時、それを妨げようと障魔が競うことを知る賢者は、喜んで立ち向かい、愚者は驚いて退くと仰せです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

賢者として生きる 日々、御書に学ぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる