日々、御書に学ぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が身こそ妙法の当体と確信する

<<   作成日時 : 2017/02/25 09:00  

トラックバック 0 / コメント 0

我が心本より覚なりと始めて覚るを成仏と云うなり所謂南無妙法蓮華経と始めて覚る題目なり (御義口伝、786ページ)

通解:我が心が、元から仏の当体であると覚る事を成仏という。すなわち、我が身が南無妙法蓮華経の当体であると、初めて覚るのは御本尊に向かって唱題するからなのです。

自分自身の命も、仏であると確信して唱題することの大切さを教えられています。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

我が身こそ妙法の当体と確信する 日々、御書に学ぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる