アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「兄弟抄」のブログ記事

みんなの「兄弟抄」ブログ

タイトル 日 時
悪知識をおそれる
されば法華経を信ずる人の・をそるべきものは賊人・強盗・夜打ち・虎狼・獅子等よりも当時の蒙古のせめよりも法華経の行者をなやます人人なり (兄弟抄 1081ページ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/28 08:00
宿命転換
各各随分に法華経を信ぜられつるゆへに過去の重罪をせめいだし給いて候、たとへばくろがねをよくよくきたへばきずのあらわるるがごとし (兄弟抄 1083ページ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/12 10:00
転重軽受
過去に人を障(ささえ)る罪にて未来に大地獄に堕つべきが、今生(こんじょう)に正法を行ずる功徳・強盛なれば未来の大苦をまねぎこして少苦に値(あ)うなり (兄弟抄 1083ページ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/24 11:02
真の孝養
一切は・をやに随うべきにてこそ候へども・仏になる道は随わぬが孝養の本にて候か (兄弟抄 1085ページ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/22 10:00
障魔を乗り越える
行解(ぎょうげ)既に勤めぬれば三障四魔紛然として競い起る乃至(ないし)随(したが)う可(べか)らず畏(おそ)る可らず (兄弟抄 1087ページ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/19 10:18
畏れず堂々と
がうじやうにはがみをしてたゆむ心なかれ、例せば日蓮が平左衛門(へいのさえもん)の尉(じょう)がもとにて・うちふるまい・いゐしがごとく・すこしも・をづる心なかれ (兄弟抄 1084ページ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/03 10:00
三障四魔
此の法門を申すには必ず魔出来すべし魔競はずは正法と知るべからず (兄弟抄 1087ページ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/01 10:00
信心第一で
設ひ・いかなるわづらはしき事ありとも夢になして只法華経の事のみさはぐらせ給うべし (兄弟抄 1088ページ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/17 10:00
心の師
心の師とは・なるとも心を師とせざれ (兄弟抄 1088ページ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/21 10:00
弟子を慈しむ
設ひこれより後に信ずる男女ありとも各各にはかへ思ふべからず (兄弟抄 1088ページ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/14 12:28

トップへ | みんなの「兄弟抄」ブログ

日々、御書に学ぶ 兄弟抄のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる